アイコスのレビュー 禁煙効果

アイコスのレビュー 禁煙効果は?

人気No.1電子タバコであるアイコス。
現在では100万人以上が使用していると言われていますが、実際の効果はどうなのでしょうか?

 

実際にアイコスを使用している方に話を伺いました。

最終的には禁煙できました(40代/男性)

私は40代、男性です。私は数ヶ月前から電子タバコを始めております。電子タバコとしてアイコスを使用しており、ヒートスティックとしてMarlboroのメンソール(20本入り 460円)を使用しております。私が電子タバコに至った経緯ですが、これまでは禁煙ということをまったくしておりませんでした。そのため、禁煙をせずに健康を考慮する方法はないか模索している状態が数年続いておりました。最初、アイコスが出てきたとき、とうとうタバコまでも電子化されてしまったのかと思いつつ、私は電子化の流れには乗らないと決めておりました。
しかし、周りがアイコスなどの電子タバコに切り替えているということや、喫煙者への世の中の扱いの悪化(喫煙場所の激減など)を考え、私も世の中の流れに沿うときが来たのかもなと考えるようになりました。そこで出遅れはしたものの、私もアイコスなる電子タバコにチャレンジすることとしたのです。

 

最初、電子タバコを使用したとき正直、これでは吸っている感じはないな、継続は難しいなと思いました。しかし、吸っていく期間がどうこうよりも、吸っている本数が従来のタバコに比べ激減していることが目に見えて分かったのです。従来のタバコだと暇になれば吸っていたのですが、電子タバコの場合、充電が必要であること、連続で吸うには時間がかかるということなどもあり、自然に吸う本数が減ってきたのです。これは私にとってとても興味深い結果でした。つまり、これまで禁煙を試みもしなかった私にとっては大きな成果だったのです。
確かに使用感は正直、今でも物足りません。物足らないというか、吸っている感じすら薄れてきております。

 

しかし、今では、どうして従来のタバコを吸っていたのかが分からないぐらい、アイコスにはまっているというか、アイコスになじんでいるのです。つまり、アイコスで吸うタバコが私にとってのタバコになってしまっているのです。慣れるということはおそろしいなと思いつつ、今回は良い結果だと感じております。アイコスに対しての不透明感は今ではまったくなくなり、非常に愛煙家としては満足しております。

プレミア価格で購入しましたが満足しています(20代/女性)

私は子供が出来るまでは喫煙者でした。といっても、たまに息抜きに吸う程度で一日に3本いかないくらいの頻度でした。
子供が出来てからは一切やめていましたが、無性に吸いたくなるときがありました。
ガムなどを噛んで解消しようとしましたが、やっぱり物足りないといった感じでした。
もう母乳も終わっていたので、吸っても大丈夫な時期でしたが、副流円による子供と自分の体への悪影響を考えていました。
そんなときに知り合いからアイコスというものがあると聞きました。
どんなものか調べると煙が非常に少なく、普通の煙草に比べて自分の体への悪影響も格段に少ないということでした。筒状のスティックに専用の煙草をさして使用します。
また、完全禁煙用の電子煙草とは違い満足感もあるというので、さらに欲しくなりました。
コンビニで販売されているようなのですが、近所のコンビニすべてに問い合わせましたが、人気が高く在庫がない状態でした。
在庫がないほどの人気と分かるとより欲しくなり、結局オークションサイトで購入することにしました。
定価は1万円程度ですが、1万6千円程出しました。
使用した感じはかなり煙草に近いです。
実際に吸っている煙は水蒸気なのですが、普通の煙草みたいに感じます。
キッチンの換気扇の下で吸いましたが、匂いも部屋に残ったりこもることもなく、子供にも影響はなさそうでした。
操作も簡単で、吸った後に灰がでないというところも嬉しいです。火を使わないので安全です。
少し出る匂いも、煙草というより、ポップコーンのような香ばしい匂いがしますが、フレーバーにより異なるかもしれません。フレーバーも数種類あるので、楽しめそうです。
満足感もわりとありこれなら、喫煙者の方も禁煙しやすいと思います。

デメリットといえば、本体代が高いところと、充電をしなければならないところがちょっと面倒に感じます。本数が少ない為か綺麗なのでまだしていませんが、スティック部分の定期的なお掃除も必要なようです。

アイコスで禁煙成功(30代/男性)

よくコンビニにコーヒーとたばこを買いに行く際、なにかと目についていたのが電子たばこの商品でした。1日にたばこを1箱ちょっとを吸うくらいいつの間にか愛煙家となり早何十年が過ぎようとしています。
そんなコーヒーとたばこが手放せなくなった毎日を過ごす、32歳男性です。もともとたばこを吸うきっかけになったのはまわりの友人が吸い始めたのがきっかけでした。
友人といつものように友人宅へ遊びに行ったとき、友人も私も好きなコーヒーを買って行きました。そうするとたばこと灰皿とライターがあり、たばこを吸い始めたという話を友人からその時聞きました。クラクラしないのか、気持ち悪くはならないかなど質問攻めをした記憶があります。
そうこうして少し興味があった私は、友人から1本もらうことにしました。最初の吸い心地はぜんぜんよくなく、みんなよくたばこを吸っているなというのが正直な感想でした。少しクラクラしてむせてしまいました。
そんなたばことの出会いから早何十年が経ちました。今では休憩中や食後になくてはならない存在になっています。しかもどうしてもお酒の席でたばこを吸うペースが上がってしまっていました。
たばこと出会うきっかけとなった友人も禁煙ブームに乗っかり、禁煙をしているという話をしていて今度はどうやって禁煙をしているのかと質問攻めした記憶があります。
なかなか喫煙スペースもなくなってきているし、禁煙するならもしかしたら今かもしれないと思い、友人の勧めでアイコスという電子たばこをいつも行くコンビニで購入することにしました。禁煙をはじめて試す私にとってはたばこ感が残っているのがうれしかったです。お値段は5000円前後くらいでしたが、これで禁煙できるならと購入しました。
実際たばこのように吸った心地もしっかりあり、煙もぜんぜん気になりません。ただ、焼けたようなにおいが少し気になるくらいです。今のところ、この電子たばこで禁煙はできていて満足しているので、これからの健康のためにも電子たばことうまく付き合っていきたいと思います。