電子PAIPOのレビュー 禁煙効果

電子PAIPOのレビュー 禁煙効果は?

電子タバコ「電子PAIPO」で禁煙できた体験談(40代/男性)

私が電子タバコを使おうと思ったのは、いい加減禁煙したくなったからです。それまではタバコの代わりにアメを舐めたり、運動をしたりと色々試していましたが、結局禁煙はできませんでした。これは「タバコを吸っている感覚」がないからだと思い、それなら評判の「電子タバコ」をやってみようと思ったのです。

 

他の禁煙方法としてはアメを舐める、他のことに意識を集中させる、灰皿を手元に置かないなど試しましたが、アメを舐めているうちに太ってきましたし、他のことに意識を集中させても結局手はタバコを探してしまいます。灰皿がなければ飲み物の缶を灰皿代わりにしてしまうということがありました。

 

私が買ったのはマルマンの電子PAIPOです。価格はネットで1,600円でした。これを使ってみた感想としてはかなり良かったです。ニコチンがゼロの割に煙がきちんと出てくるのでタバコを吸っている感は非常にあります。メンソールを吸ってみたんですが、この電子タバコというのは本当に不思議ですね。煙が口や鼻から出てくる様子を見るだけで実際のタバコを吸いたくないと思うんです。たぶんこれは私の喫煙度合いがそれぐらいだったということでしょう。タバコの煙を吸って吐く行為こそがクセになっていたんだと実感することになりました。

 

それ以来、電子タバコをずっと使っている私ですが、使い始めてから半年経ちますが、本物のタバコはずっと吸っていません。電子タバコだけで事足りるようになりました。これまで何度禁煙を試みてもダメだった私ですが、この商品のおかげでなんと半年もタバコを吸わないでいられるようになったんです。

 

満足していますし、不満点があるとすれば、もっといろいろな香りのするフレーバーがあればなと思いました。昔吸っていた外国のタバコはタバコに味が付いているものもありまして、バラの香りがするものもありました。ですから電子タバコも香りの面を強化してもらえれば、もっと飽きずに吸っていられると思いました。